読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
スポンサーリンク

アジャイル開発・スパイラル開発のメリットを,リーン時代にまとめて振り返る (計画の立て方やテストの意義,デメリットの回避方法など)

時代はもうとっくにリーン開発にシフトして久しいわけだが,その分だけ当然ながら,「ウォーターフォール」という死語も,過去の有害な遺物として遠ざかっていく事になる。 そして,ここに至るまでに,アジャイル開発が果たした役目は大きい。アジャイルが少…

「バリデーション」APIと「単体テスト」APIの類似性,およびそのスタイルが時代と共に洗練される過程の概観

「テスト」と「バリデーション」は,互いに酷似している。 単体テスト:開発者が,システムの入出力の振る舞いを検証すること。 バリデーション:システムが,ユーザの入力値を検証すること。 ユニットテストとバリデーションは本質的に同類の処理であり,そ…

「実行可能ドキュメント」が満たすべき性質 − テスト自動化ツール「Excelenium」で使われている技術や手法

Exceleniumとは,Webアプリのテスト自動化ツール。 "Excelenium"(エクセレニウム)で,快適な自動回帰テストを (Seleniumのテストスクリプトとテスト仕様書を自動生成) http://language-and-engineering.hatenablog.jp/entry/20090524/p1 Excelenium (テ…

ブラウザの自動操作の最大の問題,「タイムアウト」を克服するには

ブラウザの自動化を妨害する最後の壁,それはタイムアウト。Webページのロード時に,ブラウザのビジー状態が解除されず,いつまでも次のステップに進めなくなってしまう現象のこと。 どんなツールを使っても,タイムアウトは必ず発生する。自動化ツールをた…

プロジェクト専用のDSLで,効率的にIEを自動操作する(WSH/JScript)

バッチのまとめTOPへ 以下のエントリでは,JScriptでブラウザのオートメーションを行なうための基礎を述べた。 JScript / VBScript (WSH)で,IEを自動操作しよう http://d.hatena.ne.jp/language_and_engineering/20090713/p1 その続編として,プロジェクト…