読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
スポンサーリンク

Androidアプリ開発用のMVCフレームワーク 「Android-MVC」 の発表 (ver0.1をリリース)

Android フレームワーク Android-MVC framework



—— この場をもって,AndroidのMVCフレームワーク,
   「Android-MVC framework」を発表する。——



※1分で描いた暫定ロゴ画像


私は,生産的なAndroidアプリ開発を支援するためのツールとして,

“オープンソースのJava製フレームワーク” の開発を熱心に進めてきた。


このたび2月15日付で,バージョン0.1をGoogle Code上に公開した。

下記のURLからダウンロード可能である。

AndroidのMVCフレームワーク - 「Android-MVC」
http://code.google.com/p/android-mvc-framework/


「Android-MVC」は,AndroidアプリのMVCの全層を,フルスタックでサポートする。

  • Strutsのようにスタンダードな設計パターンを提案し,
  • Railsのように「CoC」なDSLを提供し,
  • jQueryのように流れるスタイルのコーディングができる,

そういうフレームワークを目指している。


ライセンスはApache License 2.0であり,無料で使用可。 商用利用も可。


本フレームワークの「MVCアーキテクチャ」を,簡易的なクラス図の形で下記に示す。

※この図の原本は,公式サイトで入手可能。


まだver0.1で骨組みの段階だが,

設計理念や,基本的なクラス構造はしっかりしている。

いくらでも拡張のしようがある。


各種機能とクラスAPIに関する技術面での詳細情報や,サンプルを今すぐ動作させるための手順については,本フレームワークの公式サイトのWikiを参照されたい。

Android-MVC / アーキテクチャと設計の概要
http://code.google.com/p/android-mvc-framework/wiki/ver01ArchitecturesAndDesignsSummary


Android-MVC / ver0.1の導入手順
http://code.google.com/p/android-mvc-framework/wiki/ver01FirstStepGuide


ver0.2の開発は,もう既に始まっている。


このフレームワークに関する情報は,本ブログ上に逐次掲載される。

Google Code上の新着情報ページでも告知する。

Android-MVC / 新着情報の一覧
http://code.google.com/p/android-mvc-framework/wiki/NewsAndReleaseNotes

以上をもって,「Android-MVC」バージョン0.1のリリース報告とさせて頂く。




※追記: 次バージョンがリリースされた。(2012/3/23)

Androidアプリ開発用のMVCフレームワーク 「Android-MVC」 ver0.2をリリース
http://d.hatena.ne.jp/language_and_engineering/20120323/p1