読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
スポンサーリンク

主なIT資格の一覧とリンク集

SE 資格 リンク集

下記のリンク集。

  • IT資格の一覧
  • 国家資格
  • ベンダ資格

IT資格の一覧とランキング

ITPro 2011年版 いる資格いらない資格

  • ITベンダーの技術者は、プロジェクトマネジャー関連資格の取得に力を入れるのが得策だ。情報処理技術者試験の「プロジェクトマネージャ」や、IT関連団体の認定資格「PMP」が、取得すべき資格で1位である。

情報処理技術者試験

  1. プロジェクトマネージャ
  2. 基本情報技術者
  3. 応用情報技術者

ITPro 2010年版「いる資格、いらない資格」
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/C...

  1. プロジェクトマネージャ
  2. 情報セキュリティスペシャリスト
  3. ネットワークスペシャリスト
  4. データベーススペシャリスト
  5. システムアーキテクト
  6. 応用情報技術者
  7. ITサービスマネージャ
  8. 基本情報技術者
  9. ITストラテジスト
  10. システム監査技術者


市場価値(2004)
http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/tech...

  1. 応用情報技術者
  2. シスコ技術者認定
  3. ネットワークスペシャリスト
  4. MCP
  5. オラクルマスター


複数のIT資格の一覧表


民間資格(CCNAとかLPIC)の難易度の比較

論考

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/O...

  • 国家資格は寿命が長い。ベンダ資格は即戦力で海外で通じる

国家資格:情報処理技術者試験

申込


試験日は,4月半ばと10月半ばの日曜日,年2回。

  • 試験実施日:春期(4月第3日曜日予定)、秋期(10月第3日曜日予定)の年2回実施

応用情報技術者(ソフトウェア開発技術者)

開発者のスタンダード。

データベーススペシャリスト

DBのレベルを問う。

DB設計できますよというのを書面上で伝えるのには役立つ

ネットワークスペシャリスト

NWのレベルを問う。

開発ベンダは基盤を触らせてもらえる機会は少ない。
なので,そこを補うためにこの資格を取得する,というのはありだと思われる。

システムアーキテクト(アプリケーションエンジニア)

基本設計工程やチーフとしての素質など。

情報セキュリティスペシャリスト

セキュリティ。インフラの総合知識が求められる。
暗号,認証,ネットワークなど。

エンべデッドシステムスペシャリスト

組み込み。つまり,特殊なハードウェア上でのアプリケーション開発。

また,ハードウェアそのものの構築(回路設計など)も。

ITストラテジスト

要件定義または企画工程。開発工程では最上流。

経営上のIT戦略の策定に携わるので,開発工程というより経営側に属するという見方も。

要するに,ITコンサルタントの事。

プロジェクトマネージャ

PJ管理。

技術者ではなくスーツの世界に行きたい場合に。

ITサービスマネージャ

ITサービスマネジメント。開発というより,運用。

システム監査技術者

システム監査。

上流工程のさらに上を行く,客観的な立場でのコンサルティングをしたい場合に。


システム監査とは何か?については,以下のページがわかりやすい。

システム監査とは
http://www.uesaka.ne.jp/useful/melma/...

  • J-SOX法の施行や情報社会の進展などにより、「情報システムに大きな問題がない」ことを利害関係者へ説明する必要性が高まってきている。
  • 客観的な評価によって「当社の情報システムは問題ありません」と外部(株主や取引先)へ公表することを目的としたシステム監査や情報セキュリティ監査が増えている。

民間資格:

LPIC

Linuxに関するレベルを問う。15000円程度。

ITIL

システムの「運用や構築」。

以下のエントリを参照。

ITILファンデーション (v2+v3) 試験対策リンク集(模擬試験問題集や独学用の解説サイトなど)
http://language-and-engineering.hatenablog.jp/entry/20100618/p1

オラクル認定試験(旧Sun認定Java技術者試験を含む)

Oracle。そしてJavaの基礎。

オラクルマスター


以下のエントリが,学習用のリンク集。

資格「オラクルマスター・ブロンズ」の学習用リンク集(DBA,SQL基礎I)
http://language-and-engineering.hatenablog.jp/entry/20110214/p1

PostgreSQL CE

postgresについての試験。silverとgoldがある。

MCP (Microsoft Certified Professional)

マイクロソフト製品に関するレベルを問う。15000円程度。


試験の種類がたくさんあるので,受けたいものを上のリストから探す。

または,「MCP Windows Server」のようにググってみて,対応する試験番号を調べる。

そうすると,例えば下記のようなサイトが引っ掛かるので,試験番号は「MCP70-290」「70-643」などである,ということが分かる。

OMG認定UML技術者資格試験プログラム OCUP(オーカップ)

UMLモデリング。3万円。

XMLマスター

XML。15000円。