読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
スポンサーリンク

シンハラ文字を覚える ・・・ (1) 辞書などリンク集+AA

言語 シンハラ語


シンハラ語スリランカの公用語で,文字の形が非常におもしろい。
動物を描いた絵のようだとよく言われる。

話者は1000万人以上いる。文法は日本語に極めて似ている。文字を眺めているだけでも楽しいが,読み書きできたらなお面白いだろう。


ところが残念な事に,シンハラ語学習の入門に関して,現在一般に入手可能な資料は少ない。
そこで,シンハラ文字を数回に分けて独自に覚えていくための記事をほそぼそと書く事にしよう。


資料として,Web上では

書籍では,

がそれぞれとても参考になる。

言語名称について


スリランカ(首都=スリ・ジャヤワルダナプラ・コッテ)はイギリスの植民地だった。1948年に独立し国名は「セイロン」に。その後,1972年にスリランカ共和国に改名。

過去の国名の名残で,今でもスリランカ産の紅茶の事をセイロンティー(Ceylon tea)と呼ぶ。全世界の紅茶生産のうち,10%はセイロン茶である。

さらに,シンハラ語の事も「セイロン語」と呼ぶ事がある。
しかし実際には,スリランカという地域では,シンハラ語だけではなくタミル語も話されている。そのためセイロン語という呼法を用いると,実は少数派のタミル語を無視することになってしまい,不適切となる。

シンハラ語関連のリンク集

総合サイト
シンハラ文字・文字コード
シンハラ語 オンライン辞書

  ※ページの左側の「Search a word 」というところで検索できる

読み物

アスキーアート

独断に基づき,シンハラ語の母音字と子音字をアスキーアートにした。

覚える際に,特徴をつかんで分類するための役には立つ(かもしれない・・・?)


・ねずみ系(「の」系):

na   ^o~)
t2a  ^p~)
ka   ^w~)


・かえる系:

pa    e_s
ja    e_s'
pha   e_9
chha  e_g
sha   e6s
e    -e_9
ee   -e_9'
gha  -eos
sa   -e-s
ya    C-s


・陰陽マーク系:

ga    (5)
ssa   (5∂
ha    e5)
bha  -e5)


・「コ」系:

ta    c_)
dha   c-)
tha   c-9
t2ha  c_9
ma    cv)
o     cx)
kha   cn)
ba    cc)
va    e_)
d2a  -e-)
cha  -e_)
d2ha -e-9


・「C」系

la    (∂_
l2a   (巴_


・「丸」系:

ra    O'
ii   "O'"
n     O


・「己」系:

u     e
uu    ey
da    e,
a     ep'


分類不可能系:

n2a  ,9'り
i     3

アスキーアートというより,「符号化」に近い。C-sなんて,まるでUnixのキーコマンドだ。

次回以降,この独自の分類に基づいて,似通った文字のグループをまとめて覚えていくことにする。



連載目次へ